musyt.blog

アクセスカウンタ

zoom RSS My Dearest / supercell

<<   作成日時 : 2011/11/26 22:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


アニメ「ギルティクラウン」主題歌でもある、supercellの「My Dearest」発売。アニメは面倒くさくなって見るのやめてしまったけど、主題歌は最高にいい。さすがsupercell。涙出てくる、名曲。


ヴォーカルが「こゑだ」という人に変更されたみたい。ちょっとくせのある歌いかた。
オーディションで選ばれた15歳?まじ?すごい時代ですな。


カップリング3曲目「大貧民」はJUDY AND MARYのTAKUYAとの共作のいかれたハードギターロックンロール。ギターも本人弾いてるぽいな。もうちょっと良く出来た曲だったらメインなシングルにもなったかな。カッコいいい。


supercellといえば、の特徴的なピアノ。わざととつとつとした仕上げになるようにリズムを微妙に素人ふうに寄らせているのが、逆に情感に訴えてくる。完璧なアレンジの中で、なぜかあとあとまで耳に残るのはこのピアノの音。


今回の曲はとくに、序盤での静かなところから中盤での怒涛のドラム&ギターの盛り上がりが強い。スマパンなどから顕著になってきた泣かしパターンですが、ストリングスの空気から山へ向かうところが実にやばい。


「君の知らない物語」ほどに世界中全員を泣かすほどの曲、とまではいかない、次点くらいのレベルかもしれないけど、僕はこの曲なら100回くらい聴きますね。(うち10回くらいは泣くかも)


というか、既に10回は聴いてるな。ドラムもベースラインも聴きどころ満載。天才。連続で発売される来週のEGOIST「Departures」も待ち遠しい。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
My Dearest / supercell musyt.blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる